どんなサービスがあるの? - 特定施設入居者生活介護

特定施設入居者生活介護

  • 施設等で生活
  • 予防

特定施設入居者生活介護は、利用者が可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、指定を受けた有料老人ホームや軽費老人ホームなどが、食事や入浴などの日常生活上の支援や、機能訓練などを提供します。


補足で説明します

特定施設入居者生活介護(介護予防含む)の指定を受けた有料老人ホームなどには、以下の外部の指定介護サービス事業者と連携してサービスを提供する方法を取る施設もあります。(外部サービス利用型)

外部の指定介護サービス事業者(訪問介護/訪問入浴介護/訪問看護/訪問リハビリテーション/通所介護/通所リハビリテーション/福祉用具貸与)と連携してサービスを提供する流れ


利用者負担

※入居費用・日常生活費(おむつ代など)などは、別途負担する必要があります。

要支援1・2の認定を受けた方
要支援1・2の認定を受けた方の利用者負担額 サービス費用の設定 利用者負担(1割)
(1日につき)
要支援1 179円
要支援2 308円
要介護1~5の認定を受けた方
要介護1~5の認定を受けた方の利用者負担額 サービス費用の設定
(短期利用も同額)
利用者負担(1割)
(1回につき)
要介護1 533円
要介護2 597円
要介護3 666円
要介護4 730円
要介護5 798円

読み込み中

  • 最初にお読みください
  • 公表されている介護サービスについて
  • 公表されている生活関連情報について
  • 介護保険の解説
  • 関連情報
  • アンケート